検査9時の予約で7時45分までに来てくださいとのことだったので、道路状況もわからないし、家を6時30分に出ました
さすがに通勤時間まではまだ早いのか、車は空いていて、スムーズに7時10分には病院に着いてしまいました

再来受付の機械、7時半からとのことで、すでにもう早くに来た方々が、順番に椅子に腰かけて並んでいます
私は8番目。

7時半、受付を済ませ、検査の所へ。

造影CTの時のように、また飲むのかなと思ったら、それはありませんでした。

まずは着替えて、血圧測り、その後、点滴。
CTの時の失敗された注射の跡が、紫に広がってて。。。
「今日一番怖いのが、注射です」と言ったら、先生、笑ってました。
(看護師さんではなく先生なんだ)

太り過ぎて血管が埋もれてるわけではなく、もともと、血管が細いんですって

今回は、一発でさっすが先生

その後、腸の動きを止める注射を、点滴の所から。

8時05分 MRI室へ


腕も足も、体ごとしっかり固定されました。
ヘッドフォンあてられました。
どんな音が流れてくるのかな~
ちょっと楽しみにしてたけど、最後まで何も
聞こえてくるのは、MRIの機械の大きな音だけ。。。

普通に呼吸して下さいと言われ、『普通の呼吸』にやたら意識がいってしまって、普通の呼吸ってどんなだなんて、
始終、呼吸が気になってしまいました

それに、ネットで15秒間呼吸を止めてなんて書かれてたので、
15秒息を止める練習もしてたのに、一度も、止めてはありませんでした〈苦笑〉

しばらくたって、造影剤の注入です。
点滴の腕のあたりが、ぼわ~んって冷たくなり、口のあたりも、なんか変な感じ
でも、それらはすぐに治まり、CTの造影剤のような感覚を想像していましたが、熱くなることもなく。

無事に終わりました(´▽`) ホッ

起き上がって下さいと言われましたが、体が固まってるのと、腹筋がないので起き上がれず
両脇から、お二人に起こしてもらいました(笑)

検査室を出ると、看護師さんが待っていて、点滴を抜きますと。
ところが、腕や肩のあたり、赤くなっていてアレルギーかと心配されましたが、きつく留められていたせいだったようで。。。
その後、赤みも消えていき、血圧を測り、着替えも済ませて。。。

8時55分会計へ。
待ち人二人なのに、10分待って

9時10分病院を出て
10時前には帰宅しました


あとは、30日の診察で、検査結果と、今後のことが色々決まるでしょう。。。。ドキドキ
  
   
           

かかった
費用6,870円でした。