今日は審判の日。。。って気分でした
先日のMRIやCT、他の諸々の検査の結果を聞き、それに伴って今後の方針が決まる日でした。

夫が仕事を休んで付き添ってくれました

朝、7時50分出発 8時50分病院着

9時半の予約時間通り呼ばれ、結果は、『がん』。。。やっぱり『子宮体がん』
それはわかってましたけど

教授先生:『最終的な診断は、術後の病理組織検査で出ますが、でも、所見では初期でしょう』とのこと。
1a期.....って言ったような

MRI画像で、子宮の中が真っ白。。。それががん
そのがんを取り囲むように黒い枠みたいのが写っていて、その黒い枠に少しでも白い部分があればがんがはみ出してる?
でも、白い部分は見当たらないので。。。とのこと。

14489235610.jpeg
mris
                               こんな感じ                                                                                                            MRI画像だとこんな感じ                                                  

そしてその画像、その子宮より最初に目に飛び込んだのは多分、私の脂肪の壁。。。
お腹の方も背中の方も脂肪の分厚い壁。。。
私:「先生、これ脂肪ですか
教授先生:「。。。お答えできません(笑)」
(先生、笑い過ぎです


そして、腹腔鏡手術の予定になりました。
子宮・卵巣・卵管全摘出、リンパ節少し切除ですって。


その後、午後の2時半の予約まで、夫と病院を出て、近くのショッピングモールブラブラ
回転ずしを食べて、またブラブラ
そして2時、病院へ
結局、呼ばれたのは4時過ぎ。

腹腔鏡手術の説明と聞いていた診察予約でしたが細かな説明は入院してかららしく、
腹腔鏡手術に向けての診察ということでまた内診などして、子宮も小さくて柔らかいとか。
『腹腔鏡で十分いけるでしょう』って。


手術は予定としては1月上旬くらい。
空きが出れば12月中に。
連絡待ちです


会計40分待ち
夫と、病院内のタリーズコーヒーで時間つぶし

その後買い物して、7時ちょっと前、帰宅

なんだかんだと一日がかりでした



それにしても、不思議なもので、今日、がんの初期と言われて、ものすごくホッとしたけれど、
もしも、今日初めて告知されたとしたら、たとえ初期でも、がんということで、ものすごいショックを受けたんだろうなって思いました。


           

かかった費用1,650円でした。