入院中の日記を元に記します

ゆうべはこの部屋に一人だと思うとなかなか眠れず。。。
夜中、1:45にトイレ。
4:30には目覚め、5:10 採血。
そのまま眠れず、起床。

IMG00412日の出を撮って
















IMG00424朝食
8枚切り食パン2枚
イチゴジャム
卵といんげんマカロニの炒め物
コールスロー
パイナップル
牛乳

いつものように朝食。。。そう、これが最後の食事です






そして荷物の片づけ。
夫が9時過ぎには来てくれて(もう間違いなく退院の予定

その後総回診。
主治医の先生:「もう不安なことはない大丈夫」って、どこまでも優しい笑顔

そして、退院決定

だ~れもお部屋にいないので、ご挨拶することもなく
9:36 病室をあとにしました。


                


今回の主治医・副主治医、共に女医さんで、本当に本当に、話しやすく、優しい、いい先生達でした

もともと、女医さん希望だったので、最初の病院も、女医さんだというので行きました。

大学病院に紹介されて、初診、男の教授先生。
腹腔鏡の説明、診察も、男の先生。
もちろん二人とも、話しやすく良い先生でした。
でも~心のどこかに、女医先生がよかったなぁ。。。。という気持ちがありました。

で、入院、手術と、私の主治医・副主治医は、念願の女医先生となりました

良い先生達に担当して頂けて、感謝感謝です


           

かかった
入院費 194,646円でした。(限度額適用認定証提出済み)
個室料金1日1620円×9日分含む
(2016年1月4日連絡あり)